栄養士の働き方

管理栄養士がpolcaで支援を募ってみた

f:id:yd150:20180320182705j:image

この記事では、自分が今支援を募る際に利用しているpolca(ポルカ)について、自分の支援を募る目的も交えて紹介します

 

最近引越しでばだはだしているセクシーです

今回は、自分が2018年3月末に東京で行われる

 

会社のスポーツ栄養部会の総会に参加するため

 

その資金をポルカというクラウドファンディングサービスで

 

募っていることについて

 

その経歴も交えて紹介したいと思います

 

polca(ポルカ)ってなんね

 

資金集めを民主化し、世界中の誰しもが声をあげられる世の中をつくる。

これをmissionに掲げる

クラウドファンディングのプラットホームを提供しているイケてる会社

CAMPFIRE社が提供するサービスで

 

polca(ポルカ)は身近な友人・知人同士で、気軽に使えるクラウドファンディングアプリです。友達の誕生日、同僚の結婚式、お世話になったあの人へのサプライズパーティーなどなど、仲間内で企画をたて、コミュニケーションをとりながらお金をあつめることができます。
公式HPより

これがポルカです

どうやってポルカを使うの?

 

ポルカ polca クラウドファンディング

って検索すると結果の上にでてきます

 

f:id:yd150:20180319182237p:image

 

f:id:yd150:20180319182437j:image

 

アプリをダウンロードして

後は流れに沿ってすすむだけ!!!

 

あとは、SNSなどを利用して仲間や色んな人に支援を募ってもらう!

自分は主に

LINE、TwitterInstagram

で支援を募っています

 

どうやって支援するの?

 

もし、知人や友人がポルカで支援を募っていたら

QRコードもしくはリンクでページにアクセスできます

 

金額を設定して支援するのですが、

支払い方法が

今のところmaster card かvisa のみのクレジットカード払いしかできません

しかしこの前、

 

f:id:yd150:20180320072734p:image

 

この情報が公式からローンチされたので

支払いできる種類が広がると思います

 

お返しについて

 

支援を行うと

そのお返しとして

何かのサービスや特典、お礼がもらえます

 

これは、支援を募っている人や団体によって

大きく変わっています

 

支援額によってサービスや特典がグレードアップする仕組みを

取られている方もいらっしゃいます

 

自分がポルカで支援を募っている理由

 

私は管理栄養士として給食会社に勤めていました

しかし、給食会社で働くことが私が本当にやりたいことではありません

私が本当にやりたいことは

食事や栄養を通した、アスリートやジュニアアスリートの支援です

 

もっと具体的に言うなら、世界で戦えるアスリートを食事や栄養を通して

育成して、支援する、共に戦うことです

アスリートにとって栄養を摂ることの重要性は

幅広く認知されています

特に、私が愛するバスケットボール競技では

体重体格無差別級の球技であり、

日本人においては、世界で戦うには

サイズが小さすぎますし

フィジカルにおいても差があります

 

スピードや戦術やテクニックがいくら優れていても

最後にフィジカルや体格が結果に影響してきます

そこの差をできるだけ埋める為に

トレーナーやコーチなどのチームスタッフと共に

栄養や食事を通して

アスリート達を支援する必要があるのです

 

2018年3月末に東京で行われる

会社のスポーツ栄養部会の総会があります

今回はそこに、先月行われた平壌オリンピックで

日本人選手団の食事をサポートしたスタッフが参加します

 

今回、私がポルカで支援を募った理由は

この勉強会に参加して、学んだことや経験を

地域のアスリートやジュニアアスリート達に還元するという目的があったからです

 

しかし、3月という時期もあり、交通費がすっごい高く

困っていました

そこで、私の変態パートナー

Run @zambian_run の情報で

ポルカというものがあると知りました

 

そこでさっそく資金を募ることにしたのです

まとめ

 

このようなプラットフォームができた今

様々なことにチャレンジできるチャンスが

色んな人に与えられています

 

行動せずにうじうじ言ってる暇があったら

まず動くべきです

それから細かいことは色々考えればいいと思います