管理栄養士のライフスタイル

福岡→東京 チャリ旅の記録 中編

この記事では、福岡から東京からまで自転車で旅に出た際の記録を紹介します。少しでも皆さんに、自転車で旅をする事の素晴らしさが伝わればと思います

 

こんにちは

 

変態管理栄養士のダンでございますぅ

 

今回は前回に続く

 

チャリ旅

 

についてのお話です

 

前編
福岡→東京 チャリ旅の記録 前編 – セクシー系アスリート管理栄養士です。

後編
福岡→東京 チャリ旅の記録 後編 – セクシー系アスリート管理栄養士です。

 

私は小さい頃から自転車が好きで好きでたまらんのです

 

この記事にも書いてます
<バスケ、バレー競技者必見>私がダンクできるジャンプ力を身につけた方法 – セクシー系アスリート管理栄養士です。

 

そんな私が大学生の時に、2回の素晴らしいチャリ旅を

 

経験することができました

 

1回目は福岡から京都までRun@

 

2回目は福岡から東京まで1人で

 

ほんで今回は

 

その内の2回目の福岡から東京の旅を

 

この記事で紹介します

 

みなさんに自転車で旅をする事の素晴らしさを

 

少しでも伝えることができたらな

 

って思います

 

福岡→東京 チャリ旅 3日目

 

前日の激動の270キロ移動から一夜明け

ゆっくりと休んで朝8時に岡山駅近くのネカフェを出発

昨日は夜に到着したので、街の様子がよくわからなかったのだが

岡山は意外と都会!!

なんか失礼なことゆーてますけど

 

岡山って聞くとあまりぱっとしない

 

桃太郎?

 

って感じの印象しか浮かばなかったんですが

 

実際街を走ってみると、

 

綺麗に整備された道路

 

街と緑が共存している景観

 

そして人がなかなか多い!!

はい、岡山すみませんでした!!笑

今となっては?西日本最大級のイオンモールがあったり
イオンモール岡山公式ホームページ

 

プロバスケチームがあったり
TRYHOOP OKAYAMA.EXE

 

注目度が高い街でもあります!!

そんな岡山市街を抜けて、兵庫県に向かいます

 

しばらくは平坦な道が続くんですが、

 

備前市を過ぎて

 

赤穂市に入ると、周りに田園風景、山が広がり

 

道も割と険しくなってきます

 

そして、赤穂市は、関西地方の境目である兵庫県相生市と

 

接する市で、前回の京都旅では

 

この境目を越えて、すごくテンションが上がったことを

 

まだ覚えてます

赤穂と相生あたりのアップダウンを越えて、

 

しばらく漕ぐと

 

だんだんと街並みが賑やかになってきます

 

わくわくしますねー

 

しかしここでアクシデント

チャリのパンクです

チャリ旅にはトラブルが常に潜んでますが

 

圧倒的に頻度が多いのは

 

パンク

 

です

 

チャリ旅をする人はパンクへの対処ができるようになることをオススメします

しかし今回、500キロ近く走行して

 

パンクが初めてなのは

 

運が良い方だと思いました

 

もしパンクしたら、自分でも対応できるんですが

 

ここはたまたま近くにあったチャリ屋で

 

ピットイン

 

 

そして、ついに姫路市に入ります

 

ちょうどこの時はまだ姫路城が改装工事中だったので

軽くスルー

 

姫路から先はずっと平坦で

 

加古川市、明石市と順調に進みます

 

そして、ついに神戸市に入ります

 

神戸市からは、2号線が海沿いになるので

 

途中、景色を楽しみながら進みました

 

潮風もすごく気持ちよいです

 

特に夕方の景色は本当に綺麗です

途中から都市高速の高架線下を走ります

 

海沿いの高架線下から見える工業地帯とか商業施設って

 

めっちゃクールなんですよ

テンション上がります

 

めっちゃ排気ガスがきついんですけどもね笑

そんで3日目は兵庫県神戸市の三宮の駅近くのネカフェに宿泊です

走行距離は

 

155キロ

 

前日の271キロ比べるとペースは明らかに落ちてますが

 

これくらいが健全なペースでしょう笑

 

福岡→東京 チャリ旅 4日目

 

そして夜が明け、朝7時ごろに出発します

 

2号線を走り

 

早々と西宮市に入ります

 

西宮といえばあの議員ですね

 

f:id:yd150:20180808132855j:image

 

当時はまだそれが起こる以前だったので、、

 

今思うとあの街だったんだなぁと笑

 

そして、しばらく走ると

 

甲子園

 

の看板がありました!

 

ここは思わず寄り道をしてしまいました

 

なんせ、高校生の時、

 

私の母校の佐賀北高校の野球部が甲子園に出場し

 

夜行バスで応援に行った思い出があります

 

すごく懐かしく思い、甲子園に寄り道をしました

 

甲子園につくと、その日は確か阪神のホームゲームで

 

まだ朝にもかかわらず

 

人がまぁまぁいたってのに驚いてました

 

 

甲子園を徘徊してると

 

歴代の甲子園優勝校が彫られたレンガの

 

石畳の道を見つけます

 

これにめっちゃテンション上がって

 

佐賀北高校を探しました笑

 

2007年の優勝の時のレンガを見つけて満足し

 

甲子園を後にしました

 

そこから尼崎市を通過し

 

ついに大阪に入ります!!

 

大阪ではちょっとゆっくりしようと思ってたので

 

だらだらとチャリを漕いでました

 

当時は大学生だったので

 

古着屋をまわったり

 

B級グルメを堪能したり

 

カレーの名店、自由軒の卵乗せカレーを堪能したり

 

デパ地下の食材を観察したり

 

私なりに楽しみました

そして、大阪を後に、京都へ向かいました

 

大阪から京都は大体60キロ離れていて

 

距離で行ったら

福岡市内と佐賀市

東京から鎌倉市

そのくらいですね

 

チャリだったら4時間あれば余裕でつきます

 

私の戦闘力なら2時間半でつきます

 

って事で、夕方に大阪を出発します

 

大阪からは、170号線171号線を使い

 

高槻から京都へ向かいました

 

坂道も割と少なくスムーズにいけました

そして、夜、京都へ到着しました

 

ついに戻ってきたなーって感じで

 

1年前が懐かしく感じました

Twitterの通り、お尻はこの時点で壊れていて

 

ロングライドの際は

 

お尻のケアを気をつけるようにしましょう

 

私はこの旅がきっかけで

 

お尻の骨が発達して、お尻が敏感になりました

そして京都のネカフェで一泊し

 

ちょっとした事件が

 

ネカフェの個室の隣で

 

男の野太い喘ぎ声がフロア響き渡り

 

ネカフェが騒然とした事件がありました

 

あ、私じゃないですよ

 

私はもっとセクシーな声ですよ。はい。

 

あれはとにかく衝撃的なできごとでした

この日の移動距離は

 

90キロ

 

観光もしたのでゆっくりですね

福岡→東京 チャリ旅 5日目

 

そして一夜明け

 

京都のおばんざいを食べに行こう

 

ってことになり

 

どこのお店かは覚えてないんですが

 

植物性食品を多用しているのにもかかわらず

 

野菜や大豆の力強い味わいや慈悲深い風味

 

体にすーっと入ってくる、満足できる内容でした

 

朝にもかかわらず、行列、満席で

 

すごい賑わいを見せていました

 

ビュッフェ形式で、1000円くらいでした

 

その後は、

 

錦市場にある刃物の名店

 

有次

 

で包丁を購入する為に行きました

 

前回の京都旅の目的も

実はここの包丁であり

今でも愛用をしています

 

今回の旅ではペティナイフを購入しました

 

おススメですよ

 

それから観光から気持ちを切り替えて

 

1号線に戻りつつ、滋賀県へ進みます

 

ここから先は未知の領域ですので

 

私自身すごく興奮していました

 

知らない道を走るのってワクワクするでしょ?

 

1号線に合流すると、緩やかなアップダウンヒルが現れます

 

車線も狭かったので、なかなかタフでした

 

それを超えると

 

滋賀県に入ります!!

 

初滋賀県です

 

しばらく走ると、見えます!琵琶湖!

 

日本一の淡水湖!!

 

広い!

 

すごい!

この10秒で興味は失せました

 

それから先に進むと

 

だんだんいつものヒルクライムの前兆である

 

田園風景が広がります

 

緩やかなアップダウンが続き、三重県との県境あたりの

 

アップダウンが激しく、

 

関西地方に入って初めての激しいやつでした

 

そして、山を越えると

 

三重県!!

 

初三重県!!

 

すごい!!

 

県庁所在地が津!!

 

この10秒で興味は失せました

 

亀山市、そしてあの鈴鹿市に入ります

 

カーレースの街の鈴鹿市ですが

 

あまりカーレース感はなく、

 

あっけなく四日市市にはいります

 

四日市市も

 

四日市市工業バスケ部や工業地帯で

 

地名は知っていたので通過できて興奮しました

 

そこからは平坦な道が続いて

 

途中2つの大きな川に架かる橋を越え

 

ついに愛知県!!

愛知県も何気に初上陸で、すごくテンション上がりました

 

だって日本三大都市の1つですよ!

 

東京大阪愛知ですよ!

 

ま、愛知県入ったばっかりで

 

全く愛知県感というか

 

都会な感じではなく

 

どっちかというと私の地元の佐賀県のような

 

雰囲気を醸していました

 

そして名古屋市に入った瞬間

 

街中が栄え出して

 

名古屋駅に近づくにつれ、

 

都会と化していくのが目に見えました

 

名古屋駅周辺は福岡県の福岡天神や博多とは

 

次元が違うスケールで

 

なんか負けた、、、

 

って感じになったのを覚えています

名古屋周辺をうろついて

 

せっかくだから味噌カツと手羽先を食べようってなって

 

食べたんですが

 

旅が終わった後、

 

福岡にもあるじゃん、、、ばか、、

 

ってなって、ギャン萎えしました

 

名古屋駅周辺のネカフェに一泊して

 

この日はcloseです

 

 

この日の移動距離は

 

125キロ

 

でした

前編
福岡→東京 チャリ旅の記録 前編 – セクシー系アスリート管理栄養士です。

後編
福岡→東京 チャリ旅の記録 後編 – セクシー系アスリート管理栄養士です。

 

こちらのアカウントでも、食事や栄養に関することを呟いているのでフォローお願いします!
だん@変態アスリート管理栄養士 (@YD150) on Twitter