栄養士の働き方

私がスポーツ栄養に携わってる理由

この記事では、アスリート系管理栄養士として活動してるわたしが、なぜスポーツ栄養に携わってるのかについて書きます
スポーツ栄養に興味がある!進みたい!でも、、、と考えてる方に読んで頂きたいです。

 

この記事では

アスリート系管理栄養士であるわたしがなぜスポーツ栄養に携わるのか

について書きます

 

私がどんな活動してるのか

 

まず、わたしがどんな活動をしてるのか

について書きますね

管理栄養士として、一年ちょっと委託給食会社で

調理業務

献立作成業務

発注業務

をやっていました

 

そして

アマチュアアスリートやジュニアを対象とした食事、栄養コンサルタント

アスリートとして、アマチュアバスケの大会やイベントに出場

SNSやブログを中心とした発信活動

大きくこの3つを軸に活動をしていました

 

絶賛求職中!!

 

他の栄養士がこの記事を読んだら

 

まだペーペーの青二才が何を大それた事ゆーてんだ

 

みたいな事思うと思うんですが、

 

へへっ、読んでもらってありがとうございます😊

って感じのメンタルなんで笑

気にせず色々書いてます

 

なぜスポーツ栄養に携わるのか

 

上の4つの活動も大きく関わるんですが

私がスポーツ栄養に携わろうと考えたのは

管理栄養士養成校で学んでいた学生の頃でした

 

小学生の頃から栄養士になりたい!!

と言ってたんですが、

 

栄養士としてどんなことがしたい?

って聞かれると、

 

うーん

って感じでした

 

まぁでも今こうして夢を叶えてるんで

具体的なビジョンや目的がなくても

言い続ける事で夢は叶う可能性は高いですよ!!笑

 

大学では興味があることに

片っ端から手を出していきました

飲食店

バスケ

自転車

筋トレ

食品、食材の知識

色々手を出したんですが、やはり1番楽しいのが

バスケ、食材や食品、栄養関係

なんですね

 

そして

これらを組み合わせた仕事って

スポーツ栄養

って事に気がつきました

 

でも当時大学生だった時、スポーツ栄養のハードルは

めっちゃ高いという事を教授や周りから聞かされていました

それに萎縮していた自分がいました

だから大学の時はスポーツ栄養を自ら遠ざけていました

 

だから大学の時は

ひたすら飲食店のバイトとバスケと

管理栄養士取得の勉強に打ち込みました

 

その結果

変態管理栄養士という

絶対的なアイデンティティを確立する事が出来ました

 

そして、新卒で前職の委託給食会社へと入社します

私の中では、管理栄養士としてのキャリアのビジョンがありました

 

最初の1、2年は管理栄養士としての業務ができるところで

働いて、管理栄養士ってこんなもんなんだ!

って事を身体をもって経験する

そして、1.2年働いてる間に、自分がどの道に身を置くのかを

決める

というビジョンがありました

 

そして、どの道に身を置くのかは

案外すぐに決まりました

 

これといった決定的なキッカケはないんですが

大分県別府市の病院に勤務していた時に、

休みの日に福岡市に遊びにいった時、スポーツ栄養の道に進む事を考えてる同級生や、大学の教授の話を聞いたこと

大分県のバスケプロチームと関われたこと

大分県の高校生に栄養、食事の話をさせていただくきっかけをもらえたこと

ブログやSNSで発信を始めたことによる周りの反響

などの様々な要因が絡みあってスポーツ栄養に進もうと

決めました

 

ブログやSNSの発信を続けていると、

周りから色々と質問や問い合わせが来るようになりました

 

これに対して、

ちゃんとニーズはあるんだなぁ

と思いました

 

なので、そのニーズにはこれからも

応えていきます!!

 

そして、私が愛してやまないバスケットボールを

栄養や食事によって、盛り上げることができないだろうか

と考えた結果が

スポーツ栄養の仕事でバスケに関わるでした

 

これからどういうビジョンがあるのか

 

絶賛無職中の私なんですが

臨床や行政、給食関係には

全く興味がない!!

っていうのが正直な気持ちです

 

なので、今求職してはいるんですが

自分が情熱を注げないというか、好きな事以外に

手を出すのが非常に怖いんです。恐ろしいんです。

 

どう?へなちょこ野郎でしょ?

お金を稼ぐ事だからって割り切ればいいじゃん

って意見もあると思うんですが

全くその通りですよねぇ笑

 

ただ、お金を稼ぐためにやりたくない仕事をする

よりは

お金を稼げなくてと好きな仕事をする

方が圧倒的にモチベーション上がるし、興奮します

 

こればかりは個人個人で意見は違うと思いますが

私はお金が稼げないリスク

より

好きなことができないリスク

の方が圧倒的に怖いんです

 

だから今わたしは、

好きなことや同じビジョンを持った仲間や

会社を探しています

 

お金はどーすんの?

生活していけんの?

 

やってみなきゃわからんでしょ!!

今その段階なの!!

 

って感じですね。

 

さいごに

 

私がスポーツ栄養に関わってる理由は

バスケが好きだから

好きなことでお金を稼ぎたいから

大きくこの2つですね

 

なるべくわたしの等身大な意見を!!

って思い、書いたんですが

スポーツ栄養を目指すみなさんの力になればと思います

 

 

こちらのアカウントでも、食事や栄養に関することを呟いているのでフォローお願いします!
だん@変態アスリート管理栄養士 (@YD150) on Twitter