アスリート管理栄養士が選ぶ

オススメの浄水器を紹介するぞ

この記事では、日本の水道水の事情や私の身の回りの水道水事情と、管理栄養士目線でオススメする浄水器について皆様に紹介致します。

こんにちは

変態管理栄養士のダンでございます

 

今回は

 

水道水

 

をテーマにお話をします

 

皆さんは水道水を飲んでいますか?

 

私はもちろん飲んでます

 

、、、浄水器つけてな!!

 

そのまま飲む方もいらっしゃると思いますが

 

気にされる方は浄水器をつけたり

 

ミネラルウォーターなんかを買って飲んだりしてる方も

 

いらっしゃるでしょう

 

今回はそんな飲料水に関して

 

管理栄養士目線でお話をしたいと思います

 

 

 

 

日本は水道水を飲める数少ない国

皆さんは学校の教育で学んだかもしれませんが

 

世界の中でも日本は水道水が安全に飲める数少ない国です

 

とても素晴らしいことで、私はこの事にすごく感謝してます

 

水道水が飲めない国は

 

水を買ったり、浄水器や井戸水や湧水を利用したり

 

様々な手段で飲料水を確保します

 

ちなみに世界で水道の水が飲める国はこんな感じ

アラブ首長国連邦

オーストラリア

ニュージーランド

南アフリカ

モザンビーク

レセト

ドイツ

スイス

アイスランド

フィンランド

アイルランド

スウェーデン

クロアチア

スロベニア

ざっとこんな感じです

 

もちろんこれ以外にもあるんですが

 

パッとみヨーロッパが多いですね

 

アメリカ、カナダなんかは飲んでる人、飲んでない人どちらもいるみたいです

 

中国に関しては、水道水は飲みませんね

ちなみにアフリカのザンビアで教師をしてる

 

この男の記事にもザンビアの水事情が書いてあるので良かったら

 

チェックしてみてくれ!

【日本人初?!】携帯浄水ボトルを手にアフリカに飛び込み、アフリカの井戸水を飲んでみた。その効果と感想はいかに?? | bremen life

 

教育や旅やライフハック、ザンビアの事情など

 

面白い記事が多いぞぉ、、

日本がなぜ世界でも珍しい水道水が飲める国はなのかは

 

豊富な水資源もあるんですが

 

衛生管理が行き届いたサービスが存在することが

 

非常にデカイです

 

各地方公共団体が運営してることが多い

 

水道局

 

によって上水(下水の反対できれいな水のこと)が各家庭に

 

供給されています

 

いつもありがとうございます!

 

水道局を社会科見学をしたことがある方は

 

分かるかもしれませんが

 

綺麗な水を作るために、水道局は

 

けっこう大規模な設備になっています

 

水道水の作り方に関しては割愛しますが

 

飲める水を作る為に手間をかけていることが分かります

 

日本の水ビジネスについて

そんな水が飲める数少ない日本でも

 

水ビジネス

 

がとても盛んに行われています

ミネラルウォーター

ウォーターサーバー

浄水器

スーパーでの天然水販売

水素水など

世界の国の人たちから見たらさぞ不思議でしょう

 

自分の国の水は安全に飲めるのに

 

なんでわざわざ水を買って飲むのか?

その背景には日本人の

健康志向

メディアによる洗脳

この2つが大きく絡んでいると私は推測します

 

日本人は世界でも長寿の国と呼ばれていて

 

国民全体も、

 

健康に良い悪いで

 

物事を判断してる事が多く見られます

 

その背景には、メディアによる洗脳が隠れていると思うんですが

 

水道水に関しても

 

一時期メディアによって

発ガン性物質であるトリハロメタン

残留塩素

なんかが大きく取り扱われて話題になり

 

水道水のんだら病気になる

 

みたいな先入観を国民の多くに植えつけたのではないでしょうか

 

ちょっと偏見っぽくなるんですが

 

実際にテレビをよく見る主婦の方なんかは

 

テレビの言うことをよく鵜呑みにされる方が多いです

 

先日も目の前に座ったママさん達がテレビで聞きかじったであろう、すごい話をしてました笑

水道水はあまりよくないらしい

ミネラルウォーターや価値をかけて入手した水は健康に良い

 

こういうイメージが国民全体にあると

 

水ビジネスが非常にしやすいのは目に見えますね

 

例を1つあげると

 

ちょっと前に話題だった

 

水素水

 

これも、メディアによる洗脳と国民の健康志向で

 

バズりましたが

 

消費者庁や厚労省などにより

 

注意喚起があったことで一気に冷めましたね

 

タチが悪いのは

 

メディアにドクターや専門家が出てくることです

 

ドクターや専門家が言ってるから、、、

 

という理由で意見を鵜呑みにする層が多い事が事実だからです

私の身の回りの水事情

私の身の回りの水道水事情はというと

 

私は現在福岡県に在住しています

 

アスリートとして活動する時

 

今の暑い季節だと水分補給の為に

 

練習場に水分を持ち込む事になるんですが

 

練習場の蛇口から出る水道水を飲む人はほとんどいません

 

身の回りのほとんどはコンビニで2Lのミネラルウォーターを購入して

 

持ち込んでいます

 

練習場は公立学校の体育館である事が多いんですが

 

特に福岡市内の公立学校の体育館には

 

ウォータークーラー 冷水機がついていないんです

 

これもミネラルウォーターを買って持ち込む大きな理由なのでは

 

と思います

逆にウォータークーラー 冷水機があるってあらかじめ分かっていれば

 

水を購入する人はあまりいません

アスリート達は、水道水に関しては

 

ウォータークーラー 冷水機から出る水も水道水と変わりはないから

 

冷たいか冷たくないか

蛇口から出てるか出てないか

 

の基準で選んでいるのではないでしょうか

 

家庭の事情に関しては

 

私の家では浄水器を取り付けています

 

私はめっちゃズボラな性格でめんどくさがりなので

 

水道水を沸騰させて冷まして冷蔵庫に入れる

 

という動作はめんどくさくてやってられんのです

 

だから浄水器を利用しています

 

福岡の浄水はまぁ飲んでもお腹は壊さないんですが

 

ちょっとやはりカルキ臭いので

 

そのまま飲むのは気が進みません

 

私は特に

 

プロテインや水出し紅茶やコーヒーをよく作るので

 

水よく使います

 

浄水器を使うと商品によりますが

 

カルキ臭さは取れます

 

なので浄水器はとても重宝しています



オススメの浄水器

まずはコレ

 

私も長く使っている

 

東レ TORAY のトレビーノカセッティシリーズです

 

日本でも良く売れてる浄水器で

 

ろ過してほしい成分プラスここまでろ過してくれるの?!

 

という成分までろ過してくれるという

 

ろ過する為に生まれた浄水器です

 

この製品はろ過した水量が表示されていて

 

カートリッジの交換目安が非常にわかりやすいため

 

オススメです

 

別にそこまでいらないよーって方はコレで十分です

こいつらもカートリッジの交換目安は

 

全然分かるのでとにかく安く抑えたい!

 

って人はコレでいいっすよ!

 

これはトレビーノの次にオススメのミツビシさんです

 

特徴は

 

スッキリしたデザインで狭いシンクでも圧迫感がない

価格帯もなかなかやすい

 

こんな感じで一人暮らしの方なんかには

 

オススメですよ

 

そしてこれはポット型の浄水器

 

水を汲んで、それを放置して浄水するパターンのやつです

 

ポット型の浄水器の王道のBRITAは

 

初期投資の安さ

手軽さ

 

が売りの浄水器です

 

浄水器をつけずにシンクをスッキリさせたい

 

みたいな人にはピッタリです

 

 

 

一応参考までにどうぞ

 

世界で一番の売上を誇る浄水器です

 

値段が物語るように、質はものすごく良いです

 

フィルターの技術の高さは、専門家でも唸るほど

 

って話を聞いたことがあります

 

値段は張りますが、Panasonicとかその辺のちょい高い奴選ぶならコレ買っといた方が間違いありません

 

まとめ

いかがでしょうか

 

日本が世界でも数少ない水道水が飲める国である一方で

 

実は世界と比べると水道水の検査項目が少ないという

 

事実もあります

 

その中で、浄水器を使ったりミネラルウォーターを購入したり

 

水道水に対する様々なリスクヘッジをするのも1つの手ではないでしょうか?

こちらのアカウントでも、食事や栄養に関することを呟いているのでフォローお願いします!
だん@変態アスリート管理栄養士 (@YD150) on Twitter