アスリート管理栄養士が選ぶ

アスリート系管理栄養士イチ押しプロテインメーカー

この記事では、アスリート系管理栄養士がオススメするプロテインメーカー、会社、グループを紹介致します。プロテインの購入を考えてるけど、どこのメーカーがいいのか分からない!という方に読んでいただけたら幸いです。

 

こんにちは

 

変態管理栄養士のダンでございますぅ

 

今回は

 

プロテインのメーカー

 

をテーマにお話をします

 

プロテインを新しく買いたいんだけど、、、

プロテイン別のメーカーにしたいんだけど、、、

 

みたいな方に読んでいただけたら嬉しいです

 

まずはじめに

筋トレ、ダイエットブーム真っ只中の現代

 

それに伴い、プロテインの市場は拡大し続けています

 

今ではスポーツ量販店のみならず

 

ドラッグストアやコンビニやスーパーでも

 

プロテインを見かけるようになりました

 

それと同時にプロテインを購入したいけど

 

どのメーカーを選べば良いのかが分からない!

 

というユーザーも増えています

 

今回はそんな方々の為に、アスリート系管理栄養士の目線で

 

オススメのプロテインメーカーをピックアップしました

 

プロテイン選びに是非参考にしてみてください

 

プロテイン初心者なあなたへ

まずはプロテインを初めて飲む方へ向けたメーカーを紹介します

 

ポイントは

 

•おいしいこと

•手に入れやすいこと

 

この2つです

 

初心者には特に、

 

プロテイン=まずいもの

 

というイメージだけは持って欲しくありません

 

しかし、プロテインの中には味がアレなやつがあるのも事実です

 

そして手に入れやすい事も重視しました

 

とにかくプロテインを始めるハードルを下げる

 

そんなメーカーを紹介します

 

SAVAS(日本🇯🇵)

 

ザバスは日本国内で最も人気があるプロテインメーカーの1つ

 

日本人に向けた味付けや商品ラインナップなどが

 

幅広く取り扱いがあり

 

もちろん初心者にも優しいメーカーです

 

スポーツ量販店だけでなく、コンビニやドラッグストアでも

 

手に入るというポイントも高いですね

 

プロテインを始めるならまずSAVASをオススメします

DNS(日本🇯🇵)

 

DNSも日本でたくさんの方に飲まれてるメーカーです

 

有名アスリートをPRに起用していて知名度は高いですね

 

あとスポーツウェアの大手 UNDER ARMOR を展開する

 

会社が大元であり、スポーツ界とのコネクションが特に強い

 

メーカーです

 

スポーツ量販店でよく見ることができます

 

プロテインへの香りの付け方が上手く

 

商品の統一感があり、プロテインを飲む気分を上げてくれます

 

ラムネ味や焼き芋風味など、期間限定のフレーバーも注目ですね!

SAVAS(日本🇯🇵)

 

先ほども紹介したSAVASです

 

女性のダイエットやアスリートの減量に対するニーズも

 

しっかり捉えていて、紹介ラインナップが揃っています

 

女性のダイエットに関しては

こんなラインナップです

 

美容に良い 綺麗に痩せる をテーマにしていて

 

フィッシュコラーゲン配合とか言ってますけど

 

コラーゲンが美容に直接的な影響を及ぼすという根拠は

 

今のところありませんので、そこは注意してください

 

しかし

 

女性に特に必要な、鉄やビタミンを摂取できること

大豆タンパク、水溶性食物繊維が主成分であること
(腸内環境改善=美容につながる)

 

この2つだけでも飲む価値は十分にあります

 

アスリートの減量に関しては

こういうラインナップがあります

 

このプロテインの特徴は

 

大豆タンパクが主成分

脂肪燃焼効果があるガルニシアを配合

減量時に不足しがちなビタミン、ミネラルを配合

 

この3つです

 

特にガルニシアを配合してるプロテインは珍しいですね

東南アジアでよく使われるガルニシアというスパイスには

脂肪燃焼効果があり、ダイエットに効果的と言われています

 

ASAHI(日本🇯🇵)

 

f:id:yd150:20180825122118j:image

 

でおなじみのアサヒです

 

アサヒの女性向けのダイエットプロテイン商品の強さは

日本屈指です

 

実績もあり、リピーターも多い点も紹介できるポイントです

とにかく女性向けの商品ラインナップで

 

いつもの食事に置き換えて摂取する

 

というタイプが多いので

 

プロテインシェイクタイプだけでなく、

 

スープやお菓子の商品があることも特徴です

 

ビーガン向けのプロテイン

ここ最近、日本でもビーガンの方も増えてきて

 

アスリートやダイエットをする方でも例外ではなくなってきました

 

しかし、日本ではまだビーガン向けの商品やサービスが

 

まだ少ないのが現状で

 

プロテインも然りです

 

その点海外では、ビーガン向けの商品ラインナップが広く

 

ビーガン向けのプロテインを扱うメーカーもあります

 

その中で安定の品質と人気を誇る

 

My protein(イギリス🇬🇧)

 

を提案します

マルチな活動をしている

 

ビーガンのあゆちゃんも@

 

My proteinのプロテインを使ったことあるみたいです

 

ビーガン製品に関してはあゆちゃんの周りを探ったり

 

聞いたりすると良いと思いますよ!

 

コスパ重視なあなたへ

とりあえずやすいのが良い!

 

でも品質はある程度良いやつね!

 

ってゆーワガママ野郎には2つのメーカーを勧めます

My protein(イギリス🇬🇧)

 

先ほどもオススメしたイギリスのプロテインメーカー

 

公式ページで注文してから届くまでは

 

2週間ほど時間がかかりますが

 

セールを頻繁にやっていて

 

意味わからんくらい安くなることもあります

 

マイプロテイン|プロテイン、筋肉サプリ、スポーツウェアの海外通販

公式ページで新規登録するとき

DAN-RARM

このコードを使うと割引を受けることができます

9月なら最大83%オフのセールやってます笑

 

そんなん待てんてやつはオンラインで買うのが早いでしょう

ALPRON(日本🇯🇵)

 

ここ最近、ドン・キホーテやスポーツ量販店で見かけるように

 

なったプロテインメーカーのアルプロン

 

特徴は

 

圧倒的なコスパです

 

他の陳列してるプロテインと見比べると

 

なんでこんな安いん?

 

ってなるくらいです

 

しかし日本の島根県で生産されており

 

品質、味も普通によく

 

取り扱い店舗も増えてきています

 

しかし、水や牛乳に溶かすと

 

泡立ちが激しく、若干飲みにくのが難点です

BULKSPORTS(日本🇯🇵)

 

日本のアスリート、トレーニーから厚い信頼を得る

 

日本の宮城県に拠点をおく

 

プロテインメーカーです

 

地元チームへのサプライはもちろん

 

各地のアスリートの声を聞き、

 

それを商品に還元する

 

だからプロテインを使うプロの評価はおのずと高くなる

 

それがHALEO.BULKSPORTSの強さでしょう

手軽に摂取できるプロテインが今のトレンドです

 

 

OPTIMUM NUTRITION (アメリカ🇺🇸)

 

自分が今世界でいちばんのホエイプロテインだと思うのが

 

このOPTIMUM NUTRITION のホエイプロテインです

一回量で24gのたんぱく質を摂取できる上

BCAAも配合されていること

味も素晴らしいこと

そしてアメリカやヨーロッパ、オーストラリアにおいて

トップシェアを誇る実績があること

 

プロテインを選ぶなら私はこれをオススメします

 

CHAMPION(アメリカ🇺🇸)

 

こちらも素晴らしいメーカーです

 

先ほどのOPTIMUM NUTRITION の製品と

 

度々比較されますが

 

たんぱく質が22g

BCAAも配合

一杯あたり80円くらい

味も良い

 

といった特徴があります

CHAMPIONがコスパがいいけど

トータルの栄養価は

OPTIMUM NUTRITION よりわずかに劣ってる

 

って感じです

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

プロテインを始めるといっても

 

多くのメーカーや商品が存在します

 

その中で自分にベストなものをピックするまでに

 

相当苦労すると思います

 

この記事でそんな悩みが少しでも無くなれば

 

幸いです

 

みなさんの良いプロテインライフを祈ってます

こちらのアカウントでも、食事や栄養に関することを呟いているのでフォローお願いします!
だん@変態アスリート管理栄養士 (@YD150) on Twitter