アスリート管理栄養士が選ぶ

アスリート系管理栄養士が選んだ、オススメのプロテインバー

この記事では、アスリート系管理栄養士がオススメのプロテインバーを比較、レビューします。おやつ、間食やたんぱく質補給にプロテインバーを活用してる方や、する予定の方に読んでもらえたら幸いです。

 

今回は

プロテインバー

についてアスリート系管理栄養士が

比較、レビューを行います!!

 

筋トレ、ダイエットブーム真っ只中の今

筋トレ後のたんぱく質を補給

空腹を満たす為のおやつに

ダイエットの為に

様々な理由でプロテインバーを取り入れてる方を

見かけます

薬局やコンビニ、スーパーなど

いたるところでプロテインバーを見かけるようになりました

今回は数あるプロテインバーの中で

メーカー毎にオススメをピックアップして

アスリート系管理栄養士の目線で

レビュー、比較をして行きます。

 

プロテインバーについてサクッと

 

プロテインバーは簡単に言うと

特にたんぱく質を多く含むスティック状の食品

しかし

原材料や商品のコンセプトは様々で

一本でたんぱく質10g!

大豆タンパクでつくりました!

食物繊維が5g摂れる!

色んな特徴を持った商品が出回っています

その分自分の目的に合ったプロテインバーを選ぶことが

消費者には強いられます

筋力向上や筋肥大が目的であれば

たんぱく質の含有量が多いもの

 

ダイエット目的であれば

食物繊維を強化したもの

大豆タンパク質をメインとしたもの

といった具合にピックアップすると良いでしょう

 

 

森永製菓 ウイダーinバー

 

まずは王道のウイダーシリーズいってみましょう

ウイダーシリーズの特徴は

 

コンビニやスーパーなど、どこでも手に入る

ウエハースやチョコなど、種類が豊富

たんぱく質も10gは摂れる

といった所ですね

特にどこでも手に入るという点は

大きなメリットですね

 

必要な時に、近くのコンビニやスーパーに置いてある事が多く

あ、プロテイン忘れた!

みたいな時なんかに重宝しますね

こちらはウエハースタイプのプロテインバー

ドライフルーツとサクサクのパフが楽しい食感の

プロテインバーです

噛んだ時に独特のネトっとした食感が感じられます

甘さは適度で、普通に美味しくいただけるんですが

一部の人にはかすかに苦味も感じることもあります

たんぱく質を体内で有効活用するのに必要な

ビタミンB群もしっかり配合されています

amazonで特に安く買えるのでまとめ買いがオススメです

こちらはチョコレートタイプのプロテインバー

濃いチョコレートケーキようなイメージが当てはまります

表面はチョコレートでコーティングされていて

中身はしっとり?とした感じです

味は普通に美味しいですが

食感が、すこしざらついていて気になるかもしれません

見た目の割に食べ応えはあります

飲み物と一緒に食べることをオススメします

表面がチョコレートですので、溶けやすいです

取り扱いに注意が必要です

こちらはウエハースタイプのプロテインバーです

味はバニラとナッツがあります

ウエハースのサクサクした食感が楽しめますが

一気に口の中の水分が持っていかれます

口に入れていると、少しザラザラした食感を感じます

かすかに苦味も感じることがあります

ですが、個人的に3種類の中で1番美味しくいただけると

思いました

飲み物と一緒に摂取することをオススメします

 

大塚製薬 ソイジョイ

次はプロテインバーのパイオニア

ソイジョイさんです

特筆すべきことは

 

コンビニやスーパーなど、どこでも手に入る

原材料は植物性食品が中心

たんぱく質が5g程度

低糖質だがエネルギーは140kcalは摂れる

味のラインナップが豊富

こんな感じでしょう

 

ほかのプロテインバーと比較するとたんぱく質含量は

少ないですが

原材料は植物由来がほとんど

低糖質かつエネルギーは摂れるということで

どちらかというと女性のダイエット

ビジネスマンの間食なんかを

ターゲットにしている印象です

 

様々な味を楽しみたい方にはアソートタイプをどうぞ

 

1番オススメの味はバナナです

しっとりとした食感とバナナの風味がマッチしてて

美味しくたべれます

こちらはチョコとナッツの風味が楽しめる

1番無難な味です

アーモンドの食感もあり、食べ応えがあります

いちごのジャムのようなものが所々に

散りばめられてる、かわいい香りと味がする

オススメの味です

 

My protein プロテインバー

 

こちらはこの前私の元にとどいたプロテインバーです

せっかくですのでみなさんにも紹介します

My protein とは

イギリス発のプロテインメーカー

アスリートやトレーニー、ダイエットをする世界中のユーザーに向け

あらゆる商品を取り扱う

世界中のユーザー自身が広告となる仕組みなので

低価格で高品質の商品を実現している

私が先日マイプロテインでプロテインやウエイトゲイナーを

頼んだ際に

特典で付いてきたものの1つが、このプロテインバーです

マイプロテインは頻繁にセールを行っていて

いや、一年中セールやってる気がしますね笑

割引を受けられる上に

一定額以上購入する度に

オマケをもらえるという素晴らしいシステムがあります

今回特典でもらったこのプロテインバーですが

まず特筆すべきは

80gもある!

260Kcalにたんぱく質が30g!

食物繊維がなんと10g笑

他にもツッコミどころたくさんあるんですが

まぁ、日本ではあまり見ないタイプのプロテインバーです笑

 

気になる食レポですが

表面がチョコレートでコーティングされていて

かじるとオレンジ色の断面が見えます

ほんのりオレンジの香りがします

食感はネトっとした感じで

しっとりしたケーキというよりやわらかいキャラメル?

という感じですね

味は甘いんですが、苦味を感じます

そして量が80gあるので

すんごい食べ応えあります

日本のソイジョイ3本分はあるんじゃない?

ってくらいです

ですので、1日に何本も食べようとは思わないでしょう

 

しかし一本で

たんぱく質が30g、食物繊維が10g摂れるプロテインバー

日本になかなかないのではないでしょうか?

フィットする人にはすごく心強いプロテインバーだと思います

 

プロテインバー以外にも

ホエイプロテインやダイエット関連食品

トレーニーやアスリートに向けた商品を扱ってます

マイプロテイン|プロテイン、筋肉サプリ、スポーツウェアの海外通販

いまなら最大83%オフのセールもやってるみたいです

DAN-RARM

このコードを使うと更に割引を受けることができます

良かったら覗いて見て下さい

 

丸善 ささみプロテインバー

 

こちらは丸善が2013年に発売開始してから

改良を加えて今に至る新しいタイプのプロテインバーです

ゆーて魚肉ソーセージみたいなやつですが笑

特筆すべきは

一袋でたんぱく質22g

常温で保存可能だから持ち運びする際に便利

普通に美味しい

そのままはもちろん、サラダや料理にも使える

一袋あたり約200円

こんな感じです

今回紹介したプロテインバーの中で1番おいしいやつです

が、その分価格がすこし割高かなー

という印象ですね

味は普通に美味しいです

食感も魚肉ソーセージのような感じで、へんな風味なんかは

ありません

フレーバーがいくつかあるのも嬉しいですね

 

 

最近はファミリーマートといったコンビニで

ちょいちょい見かけるようになりました

良かったら試してみて下さいね

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?

コンビニやスーパーなどで気軽に手に入れることができる

プロテインバーを中心に紹介しました

ウイダーシリーズは高タンパクが魅力で

ソイジョイシリーズは、美味しく食べれる味と豊富なラインナップ

オンラインで手に入る重量級のプロテインバーの

マイプロテイン

最近、知名度を上げてきている

丸善のソーセージタイプのプロテインバー

様々なプロテインバーがありますが

うまく自分の食生活に組み込んで

ベストな栄養摂取ができると良いですね

こちらのアカウントでも、食事や栄養に関することを呟いているのでフォローお願いします!
だん@変態アスリート管理栄養士 (@YD150) on Twitter