管理栄養士のライフスタイル

ビッグファイブテストをやってみた

この記事では、ビッグファイブテストという、信頼性が高い性格診断テストをやってみた感想をまとめます

 

今回はビッグファイブテストという

心理学の世界において

信頼性が高く、幅広く活用されている

性格診断テストをやってみて

思いのほか楽しく自分の性格を知る事ができたので

皆さんにオススメしたくてこの記事を書きました

 

ビッグファイブテストとは

 

人間の基本的な性格を表してるもので、統計的な検証がなされた指標です。

世界中の心理学に関する論文で使われる、信頼性が高い指標となります。

人間の性格は様々なものがありますが、

この5つが一番大きな意味を持つことが心理統計的に確かめられてきました。

外向性

人とのコミュニケーションに対する積極性を表します。

 

共感性

他者とのやり取りの中での傷つきやすさ、

気持ちの安定性や物事への態度などを表します。

 

開放性

どれくらい、新しいことに対してオープンかを示したり、

想像力の程度などを表します。

 

誠実性

周囲の人や、物事に対する責任感や計画性がどの程度か、

などを表します。

 

神経症傾向

不安や緊張の感じやすさを表します。

診断で分かること

この5つの特性は、どんな人も持っている性格の基本となる部分ですが、

高い・低いは人によってバラバラです。

ビックファイブ性格特性診断においては、

どの特性が高いor低いかをまず診断します。

また、性格傾向によってもたらされる、

コミュニケーションの長所や注意点などもお伝えします。

https://commutest.com/bigfive/より

 

ビッグファイブテストを実施したきっかけ

 

きっかけはそもそも

あのメンタリストDaigo氏が書いている

科学的に正しい英語勉強法

という本を読んでいたら

心理学の性格分析によって、語学学習に向いている性格、

そうでない性格がある事が判明している

という一節がありました

つまり

英語を学習する戦略や方針を考える上で

自分の性格を知ることは役に立つ

という事です

 

そこで著者のDaigo氏は

心理学において、信頼性が高く

幅広く活用されている

ビッグファイブテストの提案をしていました

 

本に、手軽にビッグファイブテストを実施できる

URLの記載があったのでアクセスしてみると

Daigo氏が監修する

超性格診断

というアプリでした

App: メンタリストDaiGo-超性格分析  究極の相性診断、デベロッパ: IGNIS LTD.

https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88daigo-%E8%B6%85%E6%80%A7%E6%A0%BC%E5%88%86%E6%9E%90-%E7%A9%B6%E6%A5%B5%E3%81%AE%E7%9B%B8%E6%80%A7%E8%A8%BA%E6%96%AD/id1239311195?mt=8

 

自分の性格を客観的に診断してもらう

良い機会だと思ったので

すぐにアプリをダウンロードしてやってみました

 

実際にやってみた

 

普通のビッグファイブテストの

性格の表記が少し変わっています

外向性=社交性

人とのコミュニケーションに対する積極性を表します。

 

共感性=協調性

他者とのやり取りの中での傷つきやすさ、

気持ちの安定性や物事への態度などを表します。

 

開放性=チャレンジ力

どれくらい、新しいことに対してオープンかを示したり、

想像力の程度などを表します。

 

誠実性=勤勉性 まじめさ

周囲の人や、物事に対する責任感や計画性がどの程度か、

などを表します。

 

神経症傾向=メンタル

不安や緊張の感じやすさを表します。

結果はこんな感じ

チャートをまとめると

メンタルがずば抜けて高いですねぇ

あとは社交性がやや高いくらいで

勤勉性が低めです

そしてチャートを囲む欄には

私の性格を表すキーワードが並べられています

行けたら行きます

思い立ったら即行動

メンタルマッチョ

世渡り上手

八方美人

うん、、、

だいたい合ってますね笑

 

実際やってみて

大体自分で把握してる性格と同じなので

すごくびっくりしたし

楽しんでやれました

ちなみに英語学習において有利な素質は

開放性=チャレンジ力が高い人だそうです

好奇心が強いことは異文化に興味を持ちやすく、

母国語と違ったルールを受け入れる柔軟性が高いから

という理由が述べられています

 

私が低かった

誠実性=勤勉性は

学習を継続していく上で武器になるそうです

 

私は結構飽きっぽい事を自覚していますので

納得の結果でした笑

 

対処法は、勉強法にバリエーションをつける事

楽しめた方が続けれそうですもんね

 

あとの3つの性格は

英語学習において直接的な影響はあまりないものの

間接的な部分や学習の過程において

影響してくるように感じました

 

そして、このアプリの面白い所は

この性格診断の結果によって

同じアプリで性格診断した友達や恋人との相性が

知れるという事です

 

さらに、自分の取り扱い説明書や

恋愛におけるアプローチ方法など

とても見応えのある内容で

すごくやる価値があると感じました

 

まとめ

 

今回はビッグファイブという

性格診断テストを行ってみたレビューでしたが

自分の性格を手軽に客観的に診断してもらえるのは

すごく便利だし

自分の性格を知る事で

ライフハックに繋がる可能性だってあります

その為に実行するかしないかは自分次第ですが笑

 

時間があれば、ぜひやってみてください!

面白いですよ!

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!