栄養士の働き方

フリーランス管理栄養士1年目が実際に経験した、確定申告をする上でやっておいた方が良い&知っておいた方が良い事を4つ紹介するぞ

この記事では、フリーランス(個人事業主)管理栄養士になって初めての確定申告を終えたフリーランス管理栄養士1年目のわたしが、実際に経験して、これはやっといた方が良いぞ、知っておいて損はないなぁという事を初心者の目線でまとめてみました

変態管理栄養士のDANでございます

私は今年の夏に新卒で入社した会社を辞めて

個人事業主届出をだして

フリーランス管理栄養士として活動する事になった訳ですが

今回は

個人事業主(フリーランス)の一大イベント

そう

確定申告

について

フリーランス一年目の変態管理栄養士が経験した事を

まとめてみたいと思います

確定申告とは?

そもそも確定申告ってなんなの?

って話になるんですが

自分の所得によってかかる税金を計算して

支払う為の手続きです

日本の素晴らしい福祉や公共は

(警察や救急車、インフラなどなど)

税金によって賄われています

日本で生活している以上は

税金を支払う義務があります

所得には色々種類があるんですが

私はフリーランス(個人事業主)管理栄養士なので

事業によって得た所得があるので

その額に対する税金をどれくらい払うのかを計算する手続きですね

会社員のような、雇われている方は

その手続きを会社がやってくれますが

その方の中には

また別に確定申告をしなくてはならない方もいます

(副業やメルカリなどで一定以上の収入を得た方など)

確定申告の大まかな流れ

確定申告の詳しい流れは

こちらのサイトを参考になさってください

https://www.freee.co.jp/kb/kb-kakuteishinkoku/beginner/#content4

私が確定申告をする上で経験した

大まかな流れを紹介します

9月 個人事業主届出を終える 晴れてフリーランス管理栄養士

10月

11月

12月 そろそろ溜まったレシート整理すっか、、、

1月 個人事業主向けのアプリ freee をダウンロードする

2月 アプリで作成した確定申告書と決算書を、飲食店の税務関係の方に見せて、オーケーをもらう→提出

といった流れでした

結構あっさりしてるように見えますが

領収書入力や内訳、損益や残高の確認など

めっちゃ濃密でした笑

私が確定申告を行う上でやっておいて&知っておいて良かった事

青色申告と白色申告の違い

まず、税務署に個人事業主届出を出す際に

確定申告をする際に

白色申告にしますか?青色申告にしますか?

と聞かれますor記入させられます

青色申告と白色申告の詳しい違いは

こちらのサイトに書いてありますが

https://www.freee.co.jp/kb/kb-kakuteishinkoku/beginner/#content4

私はこう理解しました

青色申告は特典がたくさんあるけど、やる事がたくさんあってめんどくさい(節税できる)

白色申告は確定申告はシンプルだけど、特典は少ない(青と比べて節税があまりできない)

という感じです

みなさんはできる事なら

税金は可能であれば余分に払いたくないでしょう?

青色申告なら、やる事がたくさん増えますが

税金を払う額を抑えることも可能という感じで理解しました

飲食店の税務関係の方が言っていた

青と白を選択する目安は

月に10万近く稼ぐなら青が良いよ

との事でした

領収書の保管

これは、マジでやっておいて良かったです

というか日本において、個人事業主をやるなら

領収書の保管は必須らしいです

いずれ国税庁から調査員が来て対応する際に

帳簿(領収書も含む)の提出を求められる事があるからです

その時に、帳簿をつけていない事が発覚すると、、、

追求を受けて、税金の追加徴収なんかに繋がったりする事も

あるらしいっす、、

あと、決算書を作成する上で

領収書たちは大事なデータベースになります

個人事業主一年目が

例え領収書を取っておく意味がその時は分からなくても

とりあえず取っておく事をオススメします

個人事業主向けアプリ freee

これはマジで1番お世話になったホントに

こいつが無ければ確定申告は

終わらせることは出来なかったでしょう

というのもコイツは私みたいな個人事業主一年目にも

大変分かりやすく確定申告の書類作成をする

手助けをしてくれます

なんと5ステップで

書類作成をしてくれるという

右も左もわからない初心者には

神のような存在です

私はこいつに2000円くらい課金しましたが

それ以上の価値はあります

確定申告だけではなく

eコマース 電子銀行やクレジットカードと同期ができ

月ごとの損益や、収入・支出を一括で管理もできる

とんでもない優れものですね

このアプリに取っておいた領収書の入力をしたり

収益の記録をして

確定申告の準備に備えました

お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えて下さい! という書籍

この書籍にも大変お世話になりました

漫画家のあんじゅさんと

税理士の大河内さんによる漫画で

フリーランス(個人事業主)が税に関して欲しい情報を、

税理士の観点から

ひっじょーーーーに分かりやすく説明しています

どこからどこまでを経費にしていいのか?

節税のポイントとは?

副業って会社にバレる?

など、税理士ならではの視点のお話も

読んでいてすごくへーーーーーってなるやつです

まとめ

フリーランス(個人事業主)管理栄養士として

初めての確定申告を終えたわけですが

とりあえず

領収書はとっとけ

freee を活用しろ

あんじゅさん・大河内さんの本読んどけ

あわよくば相談できる税理士も捕まえとけ

この辺りがポイントなのかなぁと思います

ここまで読んでくださりありがとうございました!